ホーム資格認定フラワーファシリテーターの活動たくさんの笑顔にかこまれて。。

資格認定

  • フラワーファシリテーター
  • FAPとは
  • フラワーファシリテーターの活動
  • 装花技能士
  • 装花ディレクター
協会へのお問い合わせはこちら

フラワーファシリテーターの活動

2016.06.09

たくさんの笑顔にかこまれて。。

その他

重田紫陽花

◆「たくさんの笑顔にかこまれて…」◆
      運営委員会委員長 重田章子
しっとりと降る雨のなか、紫陽花が美しく咲き乱れる季節となりました。 先日のFAPにおいて、参加された皆様にそんな季節のお話をしたところ、「鎌倉の長谷寺の紫陽花はきれいよね。昔行きました。」、「この前、皆さんと一緒に、裏の紫陽花を見に行ったわ。」などと、口々にいろいろなことを思い出され、楽しく会話が弾みました。 FAPを始めて早5年。参加して下さる皆さまとともに、季節の移りゆく様を感じながら楽しく活動しております。 5年も経ちますと、当初から参加して下さっている方々も5つ年を重ねたことで、お体の状態も少しずつ弱くなられてきます。この前まで使えていたハサミが使えなくなったり、握力が弱くなったことでうまく花を挿せなくなったり、毎回の活動のたびに状態が変化されていきます。私たちも、マニュアル通りの運営ではなく、参加される方のその時の状態に合わせ、また、予期せぬ状況にも瞬時に対応をしていかなくてはなりません。楽しむということも大事ではありますが、日々いろいろな角度から物事を見ることや、瞬時に対応できる柔軟性も求められます。月に一回の委員会で、各施設の状況をお互いに共有し、意見を交換し合って、次の運営にいかせるように努めております。 ただ一番大切なことは、FAPのなかで、参加される方々が笑顔で過ごすことができるということです。お預かりした大切な1時間を、できるだけたくさんの笑顔で、楽しい気持ちで過ごしていただけるようにと心がけております。そしてなによりも、私たち自身が、参加される皆さまにお会いすることが毎回楽しみであることが、よりよい運営につながっているように感じられます。本年度は、さらに多くの方々にこの活動を広げていけますよう、努めてまいりたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。

このページの先頭へ