ホーム資格認定フラワーファシリテーターの活動港区介護予防フェスティバル「健康長寿inみなと 2018」

資格認定

  • フラワーファシリテーター
  • FAPとは
  • フラワーファシリテーターの活動
  • 装花技能士
  • 装花ディレクター
協会へのお問い合わせはこちら

フラワーファシリテーターの活動

2018.12.03

港区介護予防フェスティバル「健康長寿inみなと 2018」

活動紹介

港区介護予防フェスティバル「第11回健康長寿inみなと2018」報告

■平成30年11月6日(火)①10:00~ ②14:30~

■参加者様:1レッスン20名

■ファシリテーター:芝本さん、神田さん、緒方さん

■テーマ: 豊穣の秋 ~深まる秋の紅葉アレンジ~

毎年恒例となりましたこの港区のイベントは、FLS協会では2015年からご協力させて頂きお陰様で、4回目を迎えることになりました。

中でもこのフラワーアレンジメント体験は、毎回、抽選券の配布時間前にたくさんの行列ができ10分程度でなくなってしまうほど、人気の高いレクレーションとなりました。

本当に有難い限りです。

 

今回は皆さんに、季節を感じて頂きたいという想いで 秋をテーマにお花をご用意させて頂きました。

花材は、(左から )カーネーション、スプレーマム、ドラセナ、ケイトウ、丸葉ユーカリ、と秋色のシックな組み合わせで皆さんからも好評でした。(上記画像)

レッスンは、ワークショップ形式で行いましたので、皆さんワイワイ会話をしながら終始、 明るく和やかな雰囲気でお花の時間を楽しんで頂いているご様子が伺えました。

終了後、実行委員会の方からは、フラワーアレンジは今回も 特に人気の高いイベントで、港区の参加者の皆さんのお声も頂き、大好評であったとお礼のお言葉を頂きました。

私達もお花を通じて、楽しく、生きる活力となって頂くためのお手伝いをさせて頂けるよう、また、皆さんの笑顔で元気を戴けるよう、社会への貢献活動として、今後も取り組んでまいりたいと思います。

ありがうございました。

杉山延由

 

 

 

このページの先頭へ