ホーム資格認定フラワーファシリテーターの活動

資格認定

  • フラワーファシリテーター
  • FAPとは
  • フラワーファシリテーターの活動
  • 活動実績
  • 装花技能士
  • 装花ディレクター
協会へのお問い合わせはこちら

資格認定

フラワーファシリテーターの活動

クリスマスのフラワーアクティビティ紹介

12月14日、15日とフラワーアクティビティプログラム(FAP)を大阪市内で開催しました。

この時、フラワーファシリテーターのFさんがバルーンをもって参加されました。予想しなかった「差し入れ」で、その日のアレンジはとても楽しいクリスマスアレンジなりました。

ご利用者様も楽しく、バルーンアレンジをお作り頂くことができました。

なにはともあれ、バルーンアレンジをご覧ください!

20151214_きたやま苑バルーン20151215_たまつくり苑バルーン

ちなみに、スタート時のテーブルセッティングです。

IMG_6456

右端にある受講証は、本日、受講されたこと、および花材一覧を記載しています。これは、FAPのあと、お花の名前が覚えにくいことがあると思われたので作りました。デイサービス施設から、この受講証がきっかけで、家に帰ってから、家族の中で話題がはずむことに役立っていると、開催施設様より感謝の言葉を受けています。

 

いきいきフラワー教室30回受講です!

大阪市天王寺区にある四天王寺きたやま苑にデイサービスに通ってこられる方々にフラワーアクティビティプログラムを始めて約3年の月日が経ちました。

この施設でデイサービスに来られている方にフラワーアクティビティプログラムを実施しております。

この中で、山本艶子様が30回の受講をされました。これを記念して30回受講修了書をお受け取りいただきました。

山本さまもとても喜んでいただきました。

最初のころから、ほぼ毎月のようにご参加いただき、いつも笑顔で、明るくお花を楽しんでおられる姿はとても素敵です。

ひょっとしたら、元気をもらっているのは私たちの方かもしれません。

毎回、花材表をお持ち帰りいただいておりますので、帰ってからそれを話題にして、家族との会話が弾みます。との声を、きたやま苑の方からお伺いしたこともあります。

毎月、楽しみにしてくださっている方々がいらっしゃるということは、私たちにとっても、大きな励みになります。

関西地区ファシリテーター交流会を開催しました。(9月10日)

9月10日に関西地区のフラワーファシリテーターのみなさんにお集まりいただき交流会を開催しました。

2015年9月10日 14時~16時

交流会内容
・関西地区のフラワーアクティビティプログラムの実績
・アクティビティプログラムの注意事項
・認知症についての基礎知識と最近の動向
・日比谷花壇の取り組み高齢者施設とヒビヤスイーツ紹介
・ヒビヤスイーツの今後の取り組みなど
・お茶とケーキをいただきながらの自己紹介&フリートーク

フラワーファシリテーター9名の方々にご参加してただき、
終始和やかななかな雰囲気で楽しく過ごすことができました。
そんな中でも、もっとFAPをひろげたい。
FAPを広く知ってもらいたい。
という皆さんの希望を強く受け止めながら終えることができました。
ご参加の皆様、本当にありがとうございました。