ホーム花のチカラ、緑のチカラ緑によるストレス軽減効果

国産花きイノベーション推進事業

  • 花のチカラ、緑のチカラ
  • フラワーアレンジメント活動に関する効能について
  • 花の香りに関する効用について
  • 観葉植物の効用について
  • 緑の効用について
  • イノベーション推進事業
  • 文献調査
  • アンケート調査  高齢者施設ご利用者の声
  • アンケート調査 高齢者施設運営者の声
  • 検証実験
  • 臨床実証
  • まとめ
協会へのお問い合わせはこちら

花のチカラ、緑のチカラ

観葉植物の効用について

緑にはストレスを軽減する効果があります。
パソコンの入力作業によるストレスが、植物のある部屋とない部屋でどう変わるのかを行った実験があります。
パソコンのデータ入力…楽しい作業ではありませんね…
ただし!植物のある部屋では、生理的・心理的にストレスが軽減されることが確認されました。
そして、イライラの原因である、怒りや敵意、緊張・不安や混乱などの心理状態も、緑の力で軽減されることもわかりました。また、植物のある室内では、心理的な活気を感じていたのです。さらに別の実験では、同じ室内でも小型植物を卓上に置くことはストレスの軽減に効果があることもわかりました。

植物による”癒し効果”が検証されています。

・パソコン入力によるストレス負荷による気分、感情の変化について、ストレス負荷直後と30分後の心理指標を測定し、その増減率を表にしたものです。
・この実験は、気分プロフィール検査(POMS短縮版)を使用して測定されています。
・この検査は気分、感情に関する30項目の指標について0(まったくない)~4(非常に多い)の5段階で評価しその時の気分、感情を数値化します。
・この実験は、20歳代の大学生20名と40歳代の教育2名合計22名を被験者としたものです。

【参考文献】
沢田 史子、大藪 多可志、勝部 昭明、木村 春彦. 生理および心理反応による観葉植物の癒し効果.
電気学会研究会資料. CHS, ケミカルセンサ研究会: 1:21-25. 2008

このページの先頭へ